スポンサーリンク
スポンサーリンク

ドラマ「どうせもう逃げられない」で使われているインテリアは?家具や家電を調査!

インテリア
ドラマ,インテリア,どうせもう逃げられない,白洲迅横田真悠,家具,オフィス,家電,

MBS毎日放送のドラマ「どうせもう逃げられない」で使われているインテリアは、どこのメーカーのものか、家具や家電、小物などを調査しました。

ドラマが進むにつれて、情報を追記していきます!

スポンサーリンク

白洲 迅の「ソロ・デザインオフィス」のインテリアは?

白洲迅が演じるデザイン会社の社長・向坂拓己やなほ(横田真悠)が働く「ソロ・デザインオフィス」で使われているインテリアを調査!

デザイン会社とあって、全体的にポップな印象でまとめています。

テーブルランプ

デスクの上に、KARTELL(カルテル)のテーブルランプ・テイクの、オレンジと青を2つ使用しています。

その他、ソファーの横のサイドテーブルの上に、バッテリーのクリアも置いていました。

サイドテーブル

ソファの横のクリアなサイドテーブルはこちら↓

デスク

シンプルでナチュラルなテーブルは、こちらのテーブルだと思います。

オフィスチェア

草川拓弥さんが演じる余雄彦が座っているオフィスチェアは、こちら↓

藤田ニコル演じる浦江沙耶香が座っているオフィスチェアがこちら↓

デスクキャビネット

デスクのキャビネットは、オレンジ色のものを使用。おそらく、こちらではないかと思います。

ミーティングテーブル

ミーティング用に使用している楕円形のテーブルは、こちらのものでした↓

ルームシューズ

白洲 迅が演じる向坂拓己が、なほ(横田真悠)にいたずらを仕掛けてプレゼントしたルームシューズはこちら↓

ぬいぐるみ

オフィス内においてあるぬいぐるみは、こちらの商品だと思います。みけねこ、熊が確認できました!

ウォーターサーバー

オフィスに置いてあるウォーターサーバーは、プレミアムウォーターのamadanaコラボのものでした。

※写真の左端のタイプ

家族募集します」や「IP~サイバー捜査班」でも使用されています。

原作漫画の無料お試しはこちらから↓

無料お試しで読む

コメント

タイトルとURLをコピーしました