スポンサーリンク

家庭でできる子供の体力づくりのアイデア

未分類
家庭,子供,小学生,体力づくり,体力向上,遊び,トランポリン,

子供の体力は昭和60年代ごろから、現在まで低下傾向が続いている事はご存知ですか?

これは、文部科学省が行っている「体力・運動能力調査」の結果です。

原因としては、経済や科学技術の発展等が考えられています。
スポーツや外遊びができる場所や機会の減少
車や電車での移動の増加による、移動時の運動の減少
電化製品の発達によりお手伝いによる運動の減少

体力が落ちてくると、生活習慣病にかかったり、ストレスにも対応できなくなるという事も今後心配になってきます。

mama
mama

我が家の娘も、体力がありません💦

そこで、身体教育学のご専門の先生に教えて頂いた、
家庭で体力をつける為にできる事をご紹介します。

スポンサーリンク

家事の手伝いをする

家事手伝いは、家庭内でできる運動の一つだそうです。
特に、雑巾がけが良いとのこと。
洗濯物を干して取り込む事や、窓掃除も、よさそうですね!

mama
mama

たまに雑巾がけをお願いすると、喜んでしてくれます。たまに…だからかな?

次女
次女

お姉ちゃんと雑巾がけの競争するのは、楽しいよ🎵

できる限り、移動に車を使わない

実は、都会に住む子供よりも、地方に住む子供の方が体力が無い場合もあるのだとか。

その理由は、都会の場合は電車移動が多いので、乗り換え等でも歩く機会があるけれど、地方の場合は、車移動が主となって、移動時に歩く機会が少ない事だそうです。

とはいえ、車を使わないとライフラインにたどり着けない場合は、仕方がありませんが…。

可能な限りは、車を使わずに電車やバス、自転車を使ってみてはいかがでしょうか?

mama
mama

我が家はカーシェアリングにして、
最低限の場合だけ車を使うようにしています。

家庭に置ける、運動器具

家庭でも子供が運動できる機器や道具はあります。
我が家で使っている中から、おススメのものをご紹介します。

トランポリン

飛び跳ねるだけで、簡単に運動ができるトランポリンは本当にお薦めです。
筋力アップ体幹のトレーニングにもなるそうです。

サイズも直径92㎝~と意外とコンパクトで、思っていたよりも邪魔になりません。
我が家ではリビングルームに置いていて、子供達がテレビを見たり、音楽を聴きながら飛び跳ねています。

mama
mama

音がしない様に、下にはIKEAのマットを敷いていますが、ちょうどぴったり!

mama
mama

我が家は92㎝のものを使っていますが、比較すると102㎝の方が飛びやすいそうです。

フラフープ

フラフープは体幹の強化体力向上の他にも、
姿勢がよくなる効果も期待できます。

家の中でも静かに取り組めますし、時間やお金をかけずにいつでもできる事もいいですよね!

mama
mama

我が家では、ミカヅキモモコで購入した300円のフラフープを愛用していますよ!

長女
長女

30分くらい、落とさずに回す事ができるよ!

こちらも300円台でした↓

まとめ

以上、子供の体力づくりの為に、家でも簡単に取り組める事をご紹介しました。
お金や時間をかけなくても、ちょっとした空き時間や、何かをしながら出来る事なので、良かったら試してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました