スポンサーリンク
スポンサーリンク

小学生に読ませたい戦争の歴史漫画:第二次世界大戦

戦争,漫画,第二次世界大戦,歴史,小学生,ペリリュー,この世界の片隅に,

小学5年生から日本の歴史の授業を学校で習う様になります。
ここでは、歴史に興味を持つきっかけになりそうな、漫画を紹介します。

特に、中学受験でも避けては通れない第二次世界大戦について、興味を持って学べる様な漫画を厳選しました。

戦争と平和について、比較的子供でも読みやすい漫画を選びました。

スポンサーリンク

小学生に読ませたい歴史漫画:第二次世界大戦

この世界の片隅に

戦争中の広島を舞台にしたお話。主人公のすずは、戦時中に広島市から呉市に嫁ぎ、その嫁ぎ先で原爆投下や終戦を迎えます。

重くなりがちな話ですが、すずの性格の明るさや強さが救いで、子供でも読みやすいと思います。

ペリリュー 楽園のゲルニカ

太平洋戦争末期に、パラオ諸島のひとつである、ペリリュー島に配属された日本兵について描かれた漫画です。

4倍近いアメリカ兵と日本兵の戦いで、1万人いた日本兵は、ほとんど絶滅したそう。それぞれの兵士は、何を思って戦っていたのか…。

悲惨な現状を、ほのぼのとしたタッチの絵柄で描かれています。しかし、話には引き込まれるものがあり、小学生でも抵抗なく読み進められると思います。

無料で立ち読みをする

アルキメデスの大戦

ドラゴン桜の著者、三田紀房さんの漫画です。

大日本帝国海軍、陸軍の人間関係にリアリティがありますが、やや内容が難しいところもあると思います。菅田将暉さん主演で映画化もされているので、映画で見るのも良いと思います。

火垂るの墓

ジブリ作品の高畑勲さんの「火垂るの墓」シネマコミックスです。

兵庫県神戸市と西宮市近郊を舞台に、戦火の下、親を亡くした兄妹が、2人で独立して生きていこうとしますが、最後は栄養失調で亡くなってしまうという悲劇。戦争孤児が直面する現実についても考えさせられます。

コメント

  1. […] 小学生に読ませたい戦争の歴史漫画:第二次世界大戦小学5年生から日本の… 家庭学習 おススメ 低学年 小学生 幼児 感想 歴史漫画 比較 […]

タイトルとURLをコピーしました