スポンサーリンク

お仕事漫画(女の子向け)進路を考える時に子供に読んでほしい!

お仕事漫画,職業漫画,女の子,女子,子供,おススメ,面白い,

将来の仕事を考える時に、どんな仕事があるか、

また実際の仕事内容や、やりがい、どんな事が大変に思うのか…などイメージがわくといいですよね。

今回は、将来の仕事選びや仕事への向き合い方に参考になりそうな漫画、

特に女性が主人公のものは少ないので、女性向けの「お仕事漫画」を厳選して選びました!

こんなお仕事がしたい!と言った子供に読ませるのも良いと思います。対象年齢は中学生頃から…

漫画をきっかけに興味を持つ可能性もあるので、ご参考になれば!

進路を考える時に役に立つお仕事漫画!

研修医なな子:医者

大学を卒業したばかりの研修医、なな子。研修医として初めての手術や主治医を経験したり…、病院や研修医のどたばたな日常が描かれています。

女医が主人公の漫画って意外と少ないかもしれませんが、「あしガール」の作者の森本梢子さんの漫画なので、テンポが良く読みやすいです。

アンサングシンデレラ:薬剤師

病院勤務の新人薬剤師、葵みどり。

意外と知られていない縁の下の存在ですが、薬剤師としてチーム医療に貢献したいという主人公に、憧れる人も多いのではないでしょうか?

また、就職先によって違う薬剤師のお給料など、現実的な情報も知る事が出来て、勉強になります!

そこをなんとか:弁護士

新米弁護士が主人公の「そこをなんとか」。

零細弁護士事務所に就職が決まった、楽子。彼女の奮闘を通して、弁護士がどんな事件を取り扱うのか、それぞれどんな風に依頼者に向き合っていくのかが、楽しく描かれています。

先輩弁護士や同期の弁護士との仕事も出てくるので、俯瞰的に弁護士の仕事について学ぶ事も出来ると思います!

重版出来!:漫画編集者

2016年に黒木華さんが主演でドラマ化された「重版出来!」。

新人女性漫画編集者の黒沢心が主人公です。

大手出版社のコミック誌の編集に配属された主人公の、仕事を通して同僚や、個性的な漫画家と向き合っていく姿が素敵です!

柔道に打ち込んできた主人公が、コツコツと真面目にやりがいを持って働く姿や、周囲へのリスペクトを忘れずに接していく姿は、社会人として参考になる事間違いなし!

ハコヅメ~交番女子の逆襲~:警察官

永野芽衣さんが主演でドラマ化された「ハコヅメ」。

作者の泰三子さんは、実際に警察官出身の漫画家で、実際の体験などを基に漫画化しているのだそう!

男性社会である警察組織の中で、女性としての立場や役割などが、コミカルに描かれていて、大変そうだけどなんだか笑ってしまう漫画です!

やる気が無さそうな新米警察官・川合の愚痴を言いながらも、やりがいにも気づいて時々頑張ってしまう姿にも、なんだか共感できます。

Real Clothes:ファッション

百貨店の婦人服売り場に突然異動になった絹恵。

ファッションに無縁だった絹恵が仕事を通じておしゃれになっていく様子も、ワクワクします。

働きマン:編集者、エステティシャンなど

週刊誌編集部の女性編集者・松方弘子28歳が主人公。

仕事と恋愛、価値観の違う同僚とのぶつかり…「わたしは、仕事したなーって思って死にたい」と言う仕事人間の松方弘子。

主人公の松方弘子だけでなく、周囲の人間の視点で毎回ピックアップされる人物が変わるので、色々な人の価値観や仕事に対する姿勢などが参考になると思います。

リメイク:美容部員

地味な派遣社員だった主人公の奥村かのこ。百貨店のメイク売り場でメイクをしてもらった事をきっかけに、美容部員に転職を決意!

販売員としての接客の仕方や、仕事への向き合い方など参考になります。

& (アンド):医療事務+ネイリストの副業

派遣の医療事務として働きながら、ネイリストの副業を始めた青木薫(26)。

どちらの仕事も手を抜かず、丁寧に進めていきたいという気持ちと、副業開業でぶち当たる壁。

自分の好きな事も諦めたくない女子に!内容は少し大人向けです。

まとめ

お仕事漫画の中から、女性が主人公で、実際に読んで面白かったものを掲載しました。

それぞれの職業へのイメージがわきやすく、仕事への向き合い方も参考になれば!

コメント

タイトルとURLをコピーしました