スポンサーリンク
スポンサーリンク

Z会のおススメ図書を4冊【自然】:小学3年生

Z会,おススメ,図書,本,小学3年生,自然,

Z会 小学生向け講座では、毎月おススメの本を紹介してくれます。

小学3年生の6月のおススメ図書のテーマは「自然」でした。

娘と一緒に読んで、実際に読んで良かった本を紹介します。

スポンサーリンク

Z会のおススメ図書【自然】:小学3年生

つるばら村の家具屋さん

一冊目は、「つるばら村の家具屋さん」茂市 久美子  (著), 柿田 ゆかり (イラスト)です。

つるばら村にある家具屋さん「青木家具店」は、注文家具専門のお店ですが、お客さんはネコやキツネなどの動物。ファンタジー要素が強いですが、注文された家具に使われる木(トチノキ、カシワ、キリ…)に関する知識を楽しみながら学べ、物語と情報のバランスが丁度良い感じです!

専門的な話はちょっと…という子でも、物語に夢中になって良い本でした!低学年にもおススメです!

「つるばら村」のシリーズは、家具屋さん以外にも12冊出版されています。

地球パラダイス

工藤直子さんの詩と石井 聖岳さんのイラストがコラボされた絵本です。

詩とイラストが交互のページになっているので、詩を読んだ後に「どんなイメージ?」と想像してから、イラストの頁を開くと、思っていたのと全然違ったり、似たイメージだったり…と、楽しみながら読めました!

ざっそうの名前

「ざっそうの名前」長尾 玲子著・イラスト。

この本の凄いところは、全てのイラストが刺繍で出来ているところです。

家の周りで見かける、馴染み深い雑草が、丁寧に刺繍で綴られていて、とても美しいです。

マリモを守るー若菜勇さんの研究

「マリモを守る。ー若菜勇さんの研究」です。

マリモ研究の第一人者である若菜勇さんが、マリモを研究する事になったきっかけから、マリモの研究をどの様に進めているかを、若菜勇さんに密着した形で紹介しています。

ある研究者の生活や考え方を覗き見る事ができるので、将来研究者を目指す子供には良いと思います!

Z会のおススメ図書【自然】:小学3年生まとめ

Z会 小学生向け講座がおススメする小学3年生用の図書を4冊紹介しました。

難易度とボリュームは、

地球パラダイス < ざっそうの名前 < つるバラ村の家具屋さん < マリモを守る。若菜勇さんの研究

どの本も良い本だったので、小学3年生のうちに読む事をおススメします!

スポンサーリンク
icon02をフォローする
子どものお気に入り

コメント

  1. nao より:

    どれもすてきな本ですね!

    我が家もz会です(^^)
    みらい思考力ワークと添削の先生が担任制なのが気に入ってます〜

    • icon02 より:

      3年生になってから、チャレンジからZ会に変えたんですけど、Z会もいいですね!

      下の子は、チャレンジやってますが…

タイトルとURLをコピーしました