スポンサーリンク
スポンサーリンク

すみっコぐらしとドラえもん日本旅行ゲームを比較してみました。どっちがおススメ?

おもちゃ
すみっコぐらし,ドラえもん,日本旅行ゲーム,クチコミ,比較,おもちゃ,日本地図,おススメ,

小学2年生の娘がエポック社の「すみっこぐらし日本旅行ゲーム おへやのすみでたびきぶん」を購入しました。

すみっこぐらしたちが、日本全国を回りながら、旅をするすごろくをベースにしたボードゲームです。

遊びながら、地名や名物等を覚える事ができるというところが、魅力。

同じく、「どこでもドラえもん日本旅行ゲーム」というすごろくが同じくエポック社から発売されているのですが、どちらも遊んだ事があるので、比べてみました

どちらを購入するか、迷っている方の参考になれば!

スポンサーリンク

すみっこぐらしとドラえもん日本旅行ゲームを比較

所要時間と対象年齢を比較

それぞれ、3種類のゲームが出来る様になっています。

すみっこぐらし所要時間対象年齢ドラえもん所要時間人数
かんたん日本旅行ゲーム10分×人数6歳以上推奨かんたん日本旅行ゲーム10分×人数6歳以上推奨
日本旅行ゲーム12分×人数7歳以上推奨日本旅行ゲーム12分×人数7歳以上推奨
おもいでめぐりゲーム5分×人数5歳以上推奨世界旅行ゲーム15分×人数7歳以上推奨

すみっこぐらしとドラえもん日本旅行ゲームの共通点

「かんたん日本旅行ゲーム」と「日本旅行ゲーム」は基本的にほとんど同じルールになっていて共通しています。

ドラえもんでは「ひみつ道具カード」、すみっこぐらしでは「おてがみカード」が同じ役割をしています。

すみっこぐらしとドラえもん日本旅行ゲームの違い

2つのゲームの違いは裏面がそれぞれ、「おもいでめぐりゲーム」と「世界旅行ゲーム」になっているところです。

すみっこぐらしの方は、裏面も日本地図で、5歳から参加でき、5分×人数の短時間でできる「おもいでめぐりゲーム」が導入されています。

一方のドラえもんは、世界旅行が楽しめる「世界旅行ゲーム」ができ、日本旅行ゲームより更に高度なゲームが楽しめます。

何故、すみっこぐらし日本旅行ゲームの方ルールが簡単になったのか?

一見、「すみっこぐらし」の方が新しく発売されたにもかかわらず、世界旅行ゲームが無くなり、簡単になった為劣化版となった印象があります。

しかし、ドラえもん日本旅行ゲームの低評価コメントは、ゲームの内容が子供にとって難し過ぎる時間がかかり過ぎる為、大人が一緒にプレイするのが大変で結局やらなくなる。という声が多かった様です。

ドラえもん日本旅行ゲームの低評価コメントを抜粋

Amazonより
Amazonより

その点を解消されたのが、「すみっこぐらし日本旅行ゲーム」の様です。

短時間で手軽にできるゲームが入っていて、お金等も使わない為、隙間時間に行う事ができる点がメリットです。

Amazonより
Amazonより

すみっこぐらしとどらえもん日本旅行ゲーム、どちらがおススメ?

実際に、どちらも遊んだ事がありますが、ドラえもんは準備やプレイに時間がかかり過ぎるので、親がいつも付き合うのは難しいと思いました。

すみっこぐらしの方が、お金を準備しなくても出来る簡易バージョンがあるので、「一回だけやろう」という誘いにも、気軽に参加できるところが良いです。

子供の年齢や、忍耐力などにも左右できるかと思いますが、ゲームを買う時の参考になれば!

すみっこぐらしがおススメな家庭

すみっこぐらしのキャラクターが好き
幼児も参加する
短時間でゲームが終わった方がいい時もある
まずは日本の地図だけの知識でも十分
ボードゲーム初心者向け

ドラえもんがおススメな家庭

  ドラえもんのキャラクターが好き
  子供だけで難易度の高いゲームもできる
  小学生以上
  日本地図だけでなく世界地図の知識も身につけたい
  ボードゲーム中級者向け

コメント

タイトルとURLをコピーしました