スポンサーリンク
スポンサーリンク

モンクレールのダウンを10年以上着た結果、おススメのダウンコートは?デュベティカ、ヘルノと比較してみました。

おしゃれ
モンクレール,ダウンコート,何年着られる,比較,デュベティカ,ヘルノ,おススメ,選び方,

モンクレール(moncler)のダウンコートを購入したのは、13年前。

そして、デュベティカ(duvetica)を購入したのは8年前、ヘルノ(Herno)は1年前に購入しました。

モンクレールとデュベティカ、ヘルノを比較して、長く着られるダウンコートを選ぶ時のポイントをまとめました。

高級ブランドのダウンコートを購入しようかどうか、迷っている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

モンクレール(moncler)のダウンコートを13年以上着られた訳

ダウンコート1着目:モンクレール

モンクレールを購入したのは、新宿のデパートでした。

当時はそこまで値段も高くなく、10万円以下で購入したと記憶しています。

結婚して間もなく購入したのですが、誕生日かクリスマスプレゼントに主人からもらったものです。

モンクレールは、傷や汚れがつきにくく頑丈

10年経過しても、目だった傷や汚れが付いていません。

腕のワッペンは、多少毛玉が出来ています…。

モンクレールは、10度以下の気候の時に必須

自分の中で、ダウンコートを着る日のルールを決めていました。

最低気温が10度以下になる日は必須です。

布団を着ている様に暖かいので、モンクレールがあれば、どんな寒い日でも大抵対応できます。

12月~4月頃の、10度以下になる日は活躍していました。

5年後にデュベティカを購入して併用していましたが、特に汚れやすい場面にはモンクレールが活躍していました。

濃い色でシンプルなデザインのものを購入した

色味は紺色を選択しました。色味が濃い色だったので、汚れが目立ちにくい事も、長持ちした理由だと思います。

また、デザインも割とシンプルなタイプなので、流行り廃りに左右される事なく長く着る事ができました。

今年買うならおススメのモンクレール

モンクレールのダウンコートが長年着られる事は実証済みなので、

私が今年モンクレールを購入する場合、以下の点を踏まえて選びます。

・傷がつきにくい素材
・デザインがシンプル
・色は濃い色

デュベティカ(duvetica)のダウンコートを8年以上着られた訳

8年着用したデュベティカ

デュベティカを購入したのは、新宿のユナイテッドアローズでした。

金額は、約7万円だったと思います。

第一子を妊娠した直後、お腹を冷やさないように直ぐに買いに走ったのでした。

デュベティカは軽くて暖かい

デュベティカは、軽くて暖かいのが特徴です。

生地が軽いので、丈が長くてもそれほど嵩張りません。

丈も、膝丈を購入したので、腰回りも暖かくてよく着用していました。

デュベティカは生地も丈夫で、クリーニングすれば汚れも落ちる

クリーニング屋さんの話によると、モンクレールに比べてデュベティカの方が生地は薄いそうです。

それでも、8年間破れもせずに着用できたので、本当にコスパが良いと思います。

色はベージュだった事と、乳幼児を育てながら着用していた為、汚れも着きましたが、クリーニングでシミ抜きをすれば、また着用できました。

尚、私はずぼらな方なので、クリーニングは2年に1回程度しか出していませんが、それでも着続ける事ができました。

デュベティカは妊娠中、子育てママにおススメ

軽くて暖かく、赤ちゃんを抱っこした上からも着用できたデュベティカ!

本当に長年お世話になっています。

デュベティカは、比較的安く買える

デュベティカは、2002年にモンクレールのスタッフだったジャンピエロ・バリアーノが始めた、ダウンウェア専門のブランドですが、

モンクレールに比べると比較的安く購入できるところが魅力です。

今年買うならおススメのデュベティカ

私が購入した、ボタンタイプのデザインは最近は売っていない様ですが…

ロングコートのチャック付きのシルエットは、8年前に検討した時からデザインが変わっておらず、友人も何人か所有していましたので、長く着れると思います。

最近は、ネットでも正規品が安く購入できる様になっているので、お得ですね!

ヘルノ(Herno)のダウンコートとの比較

ヘルノのダウンコートは、昨年ネットで購入しました。

デザインは、こちら↓のモデルに近いものになります。

フード付きで、丈は腰より下のタイプです。

ヘルノのダウンコートの特徴は、

・デザイン性が高い
・手の甲まで隠れる袖口となっているので、手袋いらず
・ブランドロゴの主張が少ない
・人とかぶりにくい
・暖かさはモンクレールやデュベティカに劣らない

というところがメリットです。

暖かさも文句なしで、モンクレールやデュベティカにも引けを取らないのですが、

デザイン性が高いので、果たしてモンクレールやデュベティカほど長く着られるか…?というところが、課題です。

また、我が家のヘルノのコートは使用2年目にして、チャックの縫い付けてある箇所の糸がほつれました。

今年買うならおススメのヘルノのダウンコート

長く着られるダウンコートを選ぶ時のポイントは

以上の比較と経験から、長く着られるダウンコートを選ぶ時のポイントをまとめました。

・色は、濃い色がおススメ
・デザインは、流行り廃りの影響が少ないシンプルなものを
・傷がつきにくい素材のものを選ぶ
・丈は、短いものと長いものがそれぞれあると便利だけど、1着買うなら膝上丈がおススメ
・暖かさは、モンクレール・デュベティカ・ヘルノのどのブランドを選んでも大丈夫
・丈夫さは、モンクレール・デュベティカ > ヘルノ

以上、ダウンコートを選ぶ際のご参考になれば…

コメント

タイトルとURLをコピーしました