スポンサーリンク

小学生新聞を3社比較して選びました。-読売・朝日・毎日-

家庭学習
小学生新聞,比較,評判,読売,朝日,毎日,こども新聞,

娘が小学生になって、少し長い文章や本も読めるようになってきたので、

そろそろ小学生向けの新聞を購読してはどうかと思い、比較してみました。

mama
mama

社会で起こっているニュースに、もっと興味を持ってもらいたい!

新聞を購読すると良い事

新聞を読むと、読解力が上がったり、時事問題に強くなったりするのではないか?と色々な効果が期待されますが、新聞科学研究所のデータから、面白いものをピックアップしました!

なんと、子どもの将来の夢があるかどうか、新聞の購読者と非購読者で、10.8%も差があるそうです。

新聞科学研究所。2018年12月、全国ネット調査。
新聞購読者/非購読者における調査(N=2472)

また、学力テストの正答率が上がる事は、既に知っていましたが、
なんと「算数B」の正答率でも13.6%の差が出るとか…国語や社会だけでなく、読解力は算数にも必要ですよね。

平成30年度 全国学力・学習状況調査 報告書・調査結果資料

もちろん、子供が読んでいるかどうかだけでなく、保護者の購読も子供の学力に影響します…💦

平成29年度「学力調査を活用した専門的な課題分析に関する調査研究」
保護者に対する調査の結果と学力等との関係の専門的な分析に関する調査研究
mama
mama

正直なところ、我が家ではペーパーレス化と称して、一般的な新聞も取っていない状況でした💦
このデータには、焦りを感じます。

比較した3社の小学生新聞

・読売KODOMO新聞
・朝日小学生新聞
・毎日小学生新聞

全国紙の中では、この3社が小学生新聞を発行しています。

コドモ目線と、親目線でチェックしました。

これから、小学生の為に新聞の購読を検討している方のご参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

小学生新聞の頻度、頁数、月額を比較

3社のお試し版を取り寄せて、比較してみました。

頻度頁数月額
読売KODOMO新聞週一20頁550円
朝日小学生新聞毎日8頁1,769円
毎日小学生新聞毎日8頁1,580円※紙の場合

※毎日小学生新聞のデジタル版は月1,610円

頻度は、読売は週に1回、朝日と毎日は毎日になります。

頁数は、読売の20頁が最も多く、朝日、毎日は8頁です。

ただし、一週間あたりの頁数は、読売が20頁朝日・毎日が56頁となります。

では、日刊と週刊では、どちらが良いでしょうか?

日刊(朝日小学生新聞・毎日小学生新聞 ) のメリット・デメリットメリット

メリット
・毎日の習慣が付きやすい
・1日あたりの情報量が多い

★デメリット
・1日あたりのボリュームが多く、土日も来るので負担になりやすい
・古紙が溜まりやすい
・料金が高い

週刊(読売KODOMO新聞)のメリット・デメリット

★メリット
・1日あたりの負担が少ない
・週に1回の習慣がつく(休める日もある)
・料金が安い

★デメリット
・毎日の習慣がつきにくい
・1日あたりのボリュームが少ない

mama
mama

子どもの学年や、目的(中学受験をするかしないか)によって、どれが良いか変わってきそうね。

各新聞社の記事数

各新聞社の、記事の種類毎の頁数を比較しました。

時事ニュース学習英語エンタメ読書読み物
読売KODOMO新聞 6頁5頁1頁2頁1頁
朝日小学生新聞 2頁1頁1頁2頁
毎日小学生新聞 2頁1頁2.5頁

読売KODOMO新聞は、1週間のうちのニュースの中から、特に子供に関連が深いものや世界で起きているニュースを、背景や色々な角度等から詳しく説明していて分かりやすいです。サイエンス、歴史、英語、エンタメ等もバランス良いです。

朝日小学生新聞は、時事問題がタイムリーに入ってくるところが良いです。紙面の大きさや天声こども語等、一般の新聞に近い構成です。ニュース以外の読み物も充実しています。

毎日小学生新聞は、ニュースや読み物の割合が最も大きく、逆にエンタメ系の要素が少ないといった特徴があります。派手さはありませんが、子供に身近なテーマを複数の哲学者が語る「てつがくカフェ」等、面白い読み物が充実しています。曜日代わりで、科学、英語、受験問題等も取り上げているので、バランスも良いです。

各新聞社の1部あたりに広告が占める頁数

1部あたりの広告が占める頁数を見てみました。
その中でも、頁の1/4から全面を占める、大型の広告の数をカウントしました。

mama
mama

頁数が多くても、ほとんどが広告ではね…

総頁数 全面広告1/3広告1/4広告
読売KODOMO新聞 (2/20)20頁 1頁 3個
朝日小学生新聞 (1/12)8頁 2頁4個
毎日小学生新聞 (2/27)8頁1個

広告の比率は、

朝日小学生新聞>読売KODOMO新聞>毎日新聞

となりました。

読売KODOMO新聞の1/4広告の例

読売KODOMO新聞は、見開き頁に対して、1/3広告が一つ入ります。
全面広告1頁と、1/4広告が3つなので、20頁あたり、1+3/4頁 と広告の占める割合は低いです。
広告の内容は、小学生向けの習い事や塾関係が多いです。

朝日小学生新聞の1/3広告の例

朝日小学生新聞は、見開き頁に対して、1/3を占める広告が2つ入ります。
このような1/3広告が4頁分あり、更に全面広告が2頁分あるので、
8頁あたり3+1/3頁 と、広告が占める割合が最も高いです。

広告の内容は、小学生向けのイベント、コンクールの募集、私立学校のPR、塾等と多岐にわたります。

毎日小学生新聞の1/4広告例

毎日小学生新聞は、1面に一ヵ所だけで、ほとんど広告がありませんでした。

内容も、同紙の連載記事の書籍化の広告です。

非常に好感が持てます!

小学生新聞に掲載されている漫画

1部あたりに漫画が占める個数も調べてみました。

漫画しか読まないのも困りますが、子供の興味を惹き、購読継続の為の重要な要素だと思っています。

面白くて、為になる漫画を掲載しているのは、果たして…

全面2/3頁1/3頁4コマ
読売KODOMO新聞 (2/20) 2頁2個
朝日小学生新聞 (1/12) 1個1個1個
毎日小学生新聞 (2/27) 1個 1個

読売KODOMO新聞 の漫画

ニュース探偵コナン

2頁にわたる漫画は、隔週で男の子向けの「ニュース探偵コナン」と女の子向け「いろはにほへと新聞部」が代わる代わる連載されています。

いろはにほへと新聞部

mama
mama

小1の娘は、「いろはにほへと新聞部」を楽しみにしています。

4コマ漫画 ねこねこ日本史 等

mama
mama

個人的には、ねこねこ日本史が面白いです。
日本史について大筋を知っていないと、分からないかな?

朝日小学生新聞 の漫画

曜日ごとの日替わりで、色々な漫画が連載されている様です。

まんが日本の歴史 きのうのあしたは…

mama
mama

日本の歴史漫画が新聞で読めるのは、有難い!
しかし、現時点ではあまり興味が無さそうな娘…

四字熟語 妖怪たぬし

1つの四字熟語に対して、1つクイズがついているところが良いです。

mama
mama

個人的に、絵が結構好き…

鉄道コミック きっぷでGo!

鉄道好きな子は、もちろんハマると思いますが、
絵柄は女の子でも受けれられやすそうな少女漫画風!

はずんで!パパモッコ

絵柄とカラーが可愛いです。途中から読みましたが、小学生の双子の姉妹が主人公で、発明家でぬいぐるみになってしまったパパとの3人暮らしを描いたお話です。

mama
mama

娘はパパモッコに一番食いついて、続きを楽しみにしていました。

4コマ漫画 ジャンケンポン

昭和感漂う、これぞ王道の4コマ漫画!

4コマ漫画だけでなく、「クイズでおさらいジャンケンポン」というコーナーのイラストにも使われています。

毎日小学生新聞の漫画

論語くん

毎日連載されています。中国の孔子の古典「論語」を藤子不二雄風の漫画で表現して解説しているので、子供も理解しやすい様です。

mama
mama

娘が毎朝読んで~!と新聞を持ってきました。

アフリカ少年!毎日が冒険

週に1回連載。

カメルーンの母を持つ少年が、日本で暮らす日常を面白く描いています。

日本では当たり前だと思っている事でも、他の国から見たら変?
異文化に興味を持つきっかけになりそうです。

4コマ漫画 あげたてコロばやしくん

読売KODOMO新聞の特徴

読売KODOMO新聞は、3社の中で唯一週刊です。 月額550円とお値段も安いので、

・毎日習慣化できるか心配な方
・初めて小学生新聞
購入する方
・未就学や低学年のお子様

に特に向いていると感じました。

紙面の内容も、カラー写真やイラストが多用されていて記事が読みやすく、サイエンス、歴史、クイズ等バランス良く、子供が興味を引きやすいコンテンツが多いです。

週刊なので、これだけは知っておいた方が良い!というニュースを厳選して、背景から詳しく解説されているところも良いと思います。

小学生新聞の全国発行部数No.1!というだけあって、多くの人に受け入れられやすい紙面とシステムです!

1回分無料試読できます。

mama
mama

低学年の我が家は読売KODOMO新聞から始めることに決定!

長女
長女

週に1回きたら、毎日ちょっとずつ読めるね!
女の子向けのファッションページも楽しみ🎵

mama
mama

逆に、毎日しっかりと読みたい子には、
週に1回では物足りないかも?

朝日小学生新聞の特徴

「中学受験に強い! 」 という印象が強い朝日小学生新聞。

実際に、中学受験の入試問題を分析してどの様な記事が役にたったかを調べて、記事に生かしているとか。

中学受験向けの問題も掲載されていて、「中学受験者」層への意識が伺えます。

また、灘、筑駒、女子学院の合格者の4割が朝小読者だと、聞き取り調査の結果も出ているそうです。

・毎日の習慣化にしたい方
・中学受験を意識した時事問題を読みたい方
・天声こども語等で、作文力を鍛えたい方

に、特に向いていると思います。

ただし、広告の占有率が高いところが、マイナスポイントです。

3日分無料で試読できます。

長女
長女

連載漫画は、「パパモッコ」がお気に入り!

毎日小学生新聞の特徴

ニュースと読み物の割合が最も高い毎日小学生新聞。

最近のニュースを少しずつピックアップしていて、タイムリーな話題が読めるのも良いです。

広告や漫画の比率も少なく、読み物で勝負!というところが好感が持てます。

・毎日の習慣化にしたい方
・活字に慣れているお子様
・広告や漫画は極力少なくしたい方

に特に向いていると思います。

一週間分、無料で試読できます。

mama
mama

毎朝、自然と新聞に目が行く習慣がついてました!

小学生新聞を比較したまとめ

我が家は、3社とも試してみて、子供と一緒に読んだ結果、

読売KODOMO新聞を購読する事に決めました。

理由は、

・はじめやすい価格である事。
・低学年なので、まずは週に1回から負担なく習慣化したい。
・子供の食いつきの良い漫画やコンテンツがあり良かった。

からです。

日刊に切り替える場合は、「毎日小学生新聞」にしようと思います。

お子様の好みや年齢、目的に応じてご参考にしてみてください。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました