スポンサーリンク

ぷにデコみたいなスライムパレットをおうちで作ってみました。

7歳
ぷにデコ,スライムパレット,カラフル,ラメ,手作り,作り方,実験,女の子,自由研究,小学生,

タカラトミーから発売されている、ぷにデコ スライムパレット!
キラキラカラフルで可愛いですよね!
パウダーと水を混ぜるだけで、簡単にスライムが出来るそうです。

これは、もしかしたら家で作れるのでは…?と思っていたところ、
学研の「キラキラ自由&研究クラフト小学生」にも、スライムパレットの作り方が載っていました!

スライムが大好きな長女が、どうしても作りたいというので、早速作ってみました。

スポンサーリンク

準備するもの

材料
液体洗濯洗剤(ボールドかアリエール)
洗濯のり(PVA)
食紅(赤・青・黄)
ラメパウダー

道具
ボウル(ガラス) ※風呂用の洗面器で代用
わりばし かき混ぜるもの
パレット

無くてもできますが、リンスやコンディショナーを入れると、始めに混ぜる時に、少しまとまりやすくなります。
また、ビーズ類があれば、最後に混ぜてもOK!

※洗濯のり、ラメパウダー、パレットは100円均一で購入しました。

作り方

①液体洗濯洗剤を小さじ1と、洗濯のり大さじ2の割合でボウルに入れる。
 (※小さじ1…5ml、大さじ2…30ml なので、1:6くらいの割合なら目分量でもOKです。)

②割りばしでかき混ぜる。かき混ぜていると、ぽってりとまとまってきます。

③ 水っぽい場合は、洗濯のりを少しずつ足して混ぜます。

④水分がなくなってボウルにくっつかなくなったら、取り出して手で捏ねます。

⑤手につかなくなったら、出来上がり。

長女
長女

肌荒れしやすい人は手袋を…と本には書いてあったけど、手袋を付けると、かなり捏ねにくいよ💦

mama
mama

はじめはベタベタですが、根気よくお団子を丸める要領で丸め続けけると…こうなりました!

⑤お好みで、食紅で色を付けたり、ラメを混ぜたりして色々なスライムを作ってみると楽しいです!

⑥パレットに入れたら、出来上がり🎵

長女
長女

可愛い~!!すっごい楽しいね~💛

色々な形のビーズを混ぜると、更に感触に変化が出て楽しめますよ!

mama
mama

こちらのパレットも100円均一で購入したものです。1区画ずつ開け閉めできるケースが使いやすくておススメです!

応用編

今回は試してはいませんが、本では応用編も紹介されていたので、色々な材料で試して違いを比較すると、自由研究等にも良いと思います🎵

応用①ボンドスライム: 液体洗剤小さじ1と木工用ボンド大さじ1

応用②水のりスライム: 液体洗剤小さじ1と水のり大さじ2

注意すること

ホウ酸塩入りの液体洗濯洗剤を使用する!

「キラキラ自由&研究クラフト小学生」 に液体洗濯洗剤(ボールドかアリエール)と書いてありましたが、はじめ家にあったハイジアで代用したところ、混ぜても混ぜても全く固まりませんでした💦

ボールドやアリエールにはホウ酸塩が含まれているのですが、通常PVAを使ってスライムを作る場合、ホウ砂(ホウ酸塩鉱物)を使用するので、ホウ酸塩を含む液体洗濯洗剤なら、代用できるかもしれません。
現時点ではボールドかアリエールを使うのが無難でしょう。

時間は30分以上みておく

スライムが固まるのに、意外と時間がかかりました。
初めは、手にべっとりと付いて全くまとまらず、失敗したかと思いました💦
根気よく、団子を捏ねるように混ぜ続けてくださいね!
テレビを見ながら…等、余裕のある時間帯に取りかかることをおススメします!

あるとおススメのもの

今回使用したものの中で、ネットでも買えるおススメのものを紹介します。

こちらの食紅はスーパーでも買えますが、お菓子のアイシングやプニプニ石鹸、スライム等、色々なものに使えて便利です。おススメです!

今回作った、カラフルスライムパレット以外にも、女の子が作りたくなるような小物や実験が色々載っていて、娘のお気に入りです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました