スポンサーリンク

子供がいる家庭におススメのアレクサの機能

STEM教育
Alexa, アレクサ,Amazon,echo,子供,家庭,おススメ,機能,スキル,

AmazonのAlexaが我が家にやって来て、約1年が経ちました。
我が家には年中と小学1年生の女の子がいます。

まだまだ使いこなせていないと思いますが、

子供と一緒に使う上で、よく使う機能とおススメのスキルをご紹介します。

スポンサーリンク

我が家で使っているAlexa端末と家電リモコンの機種

尚、我が家で使用しているのはAmazon echo dot(第3世代)です。
他の機種に比べて、リーズナブルでコンパクトなところが気に入っています。

家電リモコンは、以下のタイプを使っています。
照明、エアコン、テレビを接続していて、オンオフの操作は可能です。

子供がよく使う呼びかけ ベスト3

子供がアレクサによく声かけしているベスト3は、以下の3つです。
子供が拡張スキルを使う事は、今のところあまりないです。

「アレクサ、ディズニー(もしくはSING)の曲をかけて」

ディズニーのプレイリスト「ディズニー Hit’s」は、映画公開が近いアニメの曲から始まり、最近の曲から昔の曲まで色々とかけてくれます。
娘達が好きな映画「SING」のプレイリストも、お気に入りです。

「アレクサ、今日の天気は?」

今日の天気予報は、アレクサに教えてもらっています。
学校に行く前に傘を持っていくかどうかの判断に便利です。

「アレクサ、今日の気温は?」

季節の変わり目等に、何を着ていくか確認するのに聞いています。
マンション住まいだと、外気温が感じにくいので、すぐに教えてくれて便利です。

親がよく使う呼びかけ ベスト3

子育てをする上で便利な呼びかけや機能のベスト3はこちらです。

「アレクサ、眠くなる音楽をかけて」

寝る時になかなか寝付かない時、良く使っていますが効果があります。
プレイリストの中から、「おやすみ前のジャズ」「自律神経を高めるPop’s」「おやすみ前のクラシックピアノ」等をランダムに流してくれます。

それ以外にも、「睡眠サポート」というリラックスができる音楽や自然の音を聴きながらノンレム睡眠に導いてくれるスキルもあります。

「アレクサ、○分後にアラームをかけて」

料理のタイマーとして、子供と朝の準備をしている時の目安等に便利です。

「何分間でお片付けをしようね」等と言ってからアラームをかけています。

「アレクサ、今日のニュースは? 」

我が家では、朝はテレビをあまり付けないので、アレクサにニュースを読み上げてもらっています。
yahooニュースNHKニュースを読み上げてくれます。

「アレクサ、朝日小学生新聞を開いて」と言えば、朝日小学生新聞から、子供向けのニュースを1つピックアップして読み上げてくれます。

mama
mama

ヤング日経」は、週に1度更新して、ライトなニュースを5本フランクな口調で読み上げてくれて良かったのですが、最近更新されていません…

子供向けのスキル

これまでに使った事のあるスキルをご紹介します。

クイズ

アレクサは、クイズものは色々とあります。

①どうぶつクイズ

「ヒント、生まれた時から8本の鋭い歯が生えています」

「ヒント、鳴き声です。~」

等、ヒントを聴いて動物の名前を答えるクイズです。

②恐竜先生

恐竜の説明やクイズが出されます。
クイズは3択から選べるので、恐竜に詳しくなくてもある程度は答えられます。

③オトッペの音遊び

NHKのEテレ「オトッペ」の音クイズです。
子供も見ている番組なので、喜んでいます。

生き物の鳴き声等の問題を出してくれます。

じゃんけん

「アレクサ、じゃんけんしよう」と言うと、じゃんけんができます。
5回勝負です。

アレクサ「じゃんけんぽん」
私「グー」
アレクサ「パー、フフフ私の勝ち!」

と、後だしのアレクサ。これを5回繰り返し、最後は、

「今回の勝負はあなたが1勝4敗でした。またじゃんけんしましょうね。 」で終了です。

しりとり

しりとりができます。
強さを「簡単」「難しい」「最強」から選べます。
ただ、形勢が悪いと聞き取れなくなるアレクサにやや苛立ちを感じます。
途中で立ち消えになる事もあったり…。
でも、続くと楽しい様です。

読み聞かせ

①システムパスの昔話 ※2019年11月現在使えません。

「アレクサ、システムパスの昔話を起動して」等というと104話の中からお話しをしてくれます。
1番から104番の番号を言ってもいいし、「おに」とか「おじいさん」等のキーワードからも探してくれます。

②ピーボ~絵本読み聞かせ~

「アレクサ、ピーボを開いて」と言うと、360冊以上の絵本の中からおススメのお話しを読んでくれます。

③ディズニースーパーゴールド絵本

「白雪姫」、「シンデレラ」、「リトル・マーメイド」の3話だけですが、読み聞かせが入っています。

mama
mama

声だけなので、電気を消してからも読み聞かせができますし、想像力がつきそうです。

九九

さんすうの九九を唱えてくれます。
「アレクサ、九九の五の段を言って」と言えば、「ごいちがご…ごっくしじゅうご」まで。
ただ、それだけですが、娘が2年生になったら使う事もあるかな?と思っています。

言う事聞かない子、だーれだ?

「言う事聞かない子だれだ?を開いて」と言うと、
アレクサが、

「おや?大人のいう事を聞かない子がいるようですね?いう事を聞くまで怖い思いをしてもらいます。」
「鬼とおばけのどちらに連絡しますか?」
「言う事を聞くと言うまで続けます。」

…等と脅し始めます。

はじめは、こんなので効果あるのか?と半信半疑でしたが…。

次女
次女

言う事聞きます!!

と言って、野菜スープを完食してくれました!

mama
mama

思いついた人、凄い!!

まとめ

無くても全く困りませんが、
あるとちょっと生活が便利になって楽しくなるAlexa

特に、音楽は前よりもよくかける様になりました。
「ノリノリの曲をかけて」
「流行っている音楽をかけて」

等のざっくりとしたお願いでも、適当に見繕ってくれるので手軽に音楽を楽しめます。

スキルやコンテンツは、徐々に増えているので、今後も面白いスキルを期待したいです。

mama
mama

娘の友達が遊びに来ると、意外と大人気で、
皆話しかけています🎵

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました