スポンサーリンク

すイエんサーの栗なしモンブランをつくってみました

STEM教育
すイエんサー,モンブラン,栗なし,作り方,レシピ,簡単,

10月8日に放送のすイエんサーで、『栗を使わないモンブラン 』 の紹介がされていました。

すイエんサー

初めは、あ!家に保管している栗を使えそう…と思って見ていたのですが、

何やら、栗を使わないで作るとのこと…

しかも、材料はフライドポテトマシュマロと牛乳!!!

いやいや、絶対にモンブランにはならないでしょう・・・

長女
長女

ママ!これは作らなきゃ!!

うんうん、試してみたいよね。
という訳で、やっぱり今回も栗なしモンブランに挑戦することにしました🎵

スポンサーリンク

用意したもの

材料

栗クリーム部分
・フライドポテト(冷凍でも買ってきたものでも◎)
・マシュマロ
・牛乳
・プリンのカラメル部分 (若しくはココアパウダーでも可)

土台部分
・ホイップクリーム
・プチカップケーキ (クッキー、カステラ、ロールケーキ等でも可)

スーパーで揃うものばかりです。牛乳が写っていませんが、牛乳も入れます。

道具等

マストではありませんが、あれば便利なものです。

・味噌こし (若しくは金ざるや裏ごし器)
・クッキングシート (あればモンブラン用口金)
・はかり
・マッシャー
・ラップ

味噌こしは、モンブランのクリームを裏ごしする時に使います。
裏ごし器がある方はそちらでも出来ると思いますが、
目が細かすぎると裏ごしが大変なので、金ざるでも良いかと思います。

番組では、モンブラン用口金が無い場合向けに、 クッキングシートを利用した絞りぶくろが紹介されていました。
両方試しましたが、200円以下でも購入できます↓ので、口金を使った方がおススメです。

栗なしモンブランの作り方

①フライドポテト50gと牛乳大さじ2をまぜる。

※フライドポテトは、予め指定された調理方法で調理しておきます。
 今回は、冷凍フライドポテトなのでオーブンで調理。

②ポテトと牛乳を軽く混ぜて、ラップをポテトに密着させる様に被せる。

mama
mama

密着させることで、牛乳がポテトに染み渡るそうです。

長女
長女

液体の毛細管現象を利用した方法なんだって。

③電子レンジで500Wで3分加熱して、その後10分間放置する。

10分後はこの様な感じで、牛乳がラップにまで広がっています。

④別の大き目の器にマシュマロ30gと牛乳が少し浸るくらい入れて、電子レンジ500Wで1分間加熱します。

mama
mama

牛乳は、マシュマロに対してこれくらいでした。

長女
長女

レンジでチンした後は、多すぎたかな?と思ったけど、
最後には丁度よい感じに!

⑤ ③と④とプリンのカラメル部分を混ぜて、マッシャー等で潰してから味噌こしに入れる。

mama
mama

カラメルかココアパウダーを入れる事で、苦みが出て、栗の味に近づくそうです!

mama
mama

裏ごしする作業が一番大変でした💦

⑥クッキングシートでしぼりをつくる。

※しぼりの作り方は、すイエんサーのホームページ画像をお借りしました。

⑦土台にホイップクリームを載せて、モンブランクリームを絞る。

mama
mama

右上の一つだけ、クッキングシートの絞りで、
残りはモンブラン用の口金を使いました!

気になる感想は…

papa
papa

栗のモンブランよりうまい!

長女
長女

美味しいけど、私はマシュマロとプリンを別に食べた方がいいかな?

次女
次女

スイートポテトみたい!美味しかったよ~!

mama
mama

作るのは大変だけど、本当にモンブランの様な味になりました♬

注意すること

・フライドポテトは、細長いものより太めのものを使った方がマッシュしやすそう。

mama
mama

恐らく、マク〇ナルドよりモ〇バーガーの方が向いていそう

・マシュマロに入れる牛乳の量は、電子レンジで温めた時点で多く感じても、マッシュするうちに吸われてちょうどよくなる。
後で柔らかさが足りない時は牛乳を足しても良いそうです。

mama
mama

是非、一度試してみてください💛

↓これまでのすイエんサーでつくってみましたシリーズ

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

  5. […] […]

  6. […] […]

  7. […] […]

  8. […] […]

タイトルとURLをコピーしました