スポンサーリンク

ソープルンのような、プルプル石鹸を家にあるもので作ってみました!-成功と失敗レシピ-

4歳
ソープルン,プルプル石鹸,ゼリー,ゼラチン,作り方,簡単,キット,

SEGAから発売されている、メイキングトイのしゅわボムシリーズに、「ソープルン」という、プルプルの石鹸が作れるキットが発売されています!

プルプルの石鹸…。見た目も可愛いし、何より触ってみたい💛

mama
mama

💡これが家で作れたら、子供が絶対に喜ぶ!!

という事で、家で作れないか調べたところ…

おうちで作るレシピが色々と検索で出てきました。

スポンサーリンク

失敗したレシピ

まず初めに取り組んだレシピが、

材料【失敗編です!!】
粉ゼラチン…5g
お湯…250ml
ボディソープ…60ml
食紅…適宜

お菓子作り用に、ゼラチンと食紅があったので、家にあるものでできました!どちらもスーパーで売っているものです。

シリコン容器は、以前に100円均一で購入したもの。
空いているプリンカップ等でも代用できますよ~!

こちらのレシピの作り方は、

①お湯250lmlの中に粉ゼラチン5gを溶かす。

②そこに、ボディソープ60mlを入れる

③3つに分けて3色の食紅を入れる

④シリコン容器に入れて、冷蔵庫で冷やす。

なかなか、上手に出来た気が…!

ところが、冷やしても冷やしても、なかなか固まらず4時間後

一応、プルプルはしましたが、硬さが足りずに、型通りにできませんでした。もちろん、この状態でも石鹸としては使えるので、ややフルフル状の石鹸…といった感じ。
混ぜると、カラフルで綺麗でした💦

次女
次女

フルフルしてて気持ちいい!

成功したレシピ‐2度目の挑戦‐

初回のプルプル石鹸がどうしても納得がいかなかったので、
再度検索して出てきたレシピで挑戦しました。

材料【成功編】
粉ゼラチン…15g
お湯…50ml
ボディソープ…60ml
食紅…適宜 ※無くてもよい

粉ゼラチンの量を、失敗編より3倍多くして、お湯の量も減らしました

作り方

①ゼラチン15gの中に、お湯50mlを入れて溶かす。

②ボディソープ60mlを入れて混ぜる。

長女
長女

今回は、泡立てないようにゆっくりと混ぜたよ!

③3つに分けた後に食紅を入れ、シリコン容器に入れる。

1回目よりも、見ただけで粘度が高そうです‼

冷蔵時間は2時間くらいで、

次女
次女

つ、つかめる~!!

mama
mama

型抜きできました!
色も、混ぜ方や入れる時の順番で、色々変化をつけています。

ちゃんと、泡立ちます!!
この日は、1人一つずつお風呂で体を洗うのに使いました💛

長女
長女

プルプルしていて、そのまま体を洗うと気持ちがいいよ~🎵

まとめ

1~2時間で固める為の材料は、

ゼラチン…15g 
お湯…50ml
ボディソープ…60ml
食紅…適宜

ボディソープは、乳白色タイプを使ったけれど、透明のものを使うと、更にソープルンに近づけそうです!

食紅は無くてもできますが、赤・青・黄があると色々混ぜて組み合わせを楽しむことができておススメ です!

ゼラチンは暖かいところに置いておくと溶けるので、タッパー等の密閉容器に入れて冷蔵庫で保管することをおススメします!
※容器に入れないと、ソープの臭いが充満し、乾いて固くなりやすくなります。

mama
mama

簡単に作れて、使う時も楽しめますので、
お子様と一緒に是非作ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました