子供とシェアできるアクセサリー ラッピングネックレスを作ってみました。

手作り
スポンサーリンク

ラッピングネックレスは、キャンディが繋がったような見た目の、布地が可愛いネックレスです。

夏の子供のファッションにプラスしたいと思い、
ラッピングネックレス作りに挑戦してみました。

不器用な私でも、半日で簡単に作れましたので、是非お試しください!

参考にしたのは、バリのcoco&gingerで購入したこちらのネックレス。
毎年、夏頃に活躍しています💛

子連れバリ旅行記は、こちらの記事です。

ワンピースやシンプルなTシャツにつけるとオシャレです!
スポンサーリンク

用意するもの

用意するものは3種類
  • 布 60㎝×6㎝ 
  • ビーズ 直径1㎝前後のもの 10個~15個
  • 布地に合った糸
今回は、着なくなった服を利用して作りました。
バイアスを取らなくても、できました。
家にあった、Frying Tigerのウッドビーズを使用。

作り方

①布地を裏返して、縦に半分に折ります。

②縫い代を1㎝、ビーズを通す部分を2㎝くらい取って、直線に縫います。

ざっくりと輪から2㎝の位置に、印をつけてあります。

③縫い終わったら、裏返します。

④ビーズを入れて、ひと玉ずつ糸で縛っていきます。

針で刺して、ぐるぐる巻いて…を繰り返すだけ。

⑤リボンの部分は、切りっぱなしでも、縫い付けても良いそうです。

完成です!
長さが足りなかったので、ひとまずブレスレットとして。
リボンを両脇につけたら、ネックレスとして成立するはず💦

反省点と感想

今回は、着なくなった服をリサイクルして作った為、布地が50㎝しか取れず、ネックレスとしては足りませんでした。
玉の大きさが約1.2㎝、数は10個の場合です。
ブレスレットに飽きたら、リボンを付け足して、ネックレスとして使用する予定です。

初めに60㎝~65㎝取っていれば、子供用ネックレスとして成立すると思います。
※玉の数や大きさによって、多少前後しますので、ご調整ください。

縫い目は裏返すので、ミシンがなくても針と糸があれば作れますよ。

かなり、雑な仕上がりではあったものの、
子供達は、出来上がりを見て大喜びしてくれました🎵

長女
長女

ママ、同じ様に出来てるよ!凄い~

次女
次女

次女ちゃんも、着けたい!

mama
mama

家にあったものを使ったので、今回は0円でできました💛

不器用な私でも簡単に出来たので、おススメです。
着なくなった子供服等を利用して、是非!

コメント

タイトルとURLをコピーしました