スポンサーリンク

すイエんサーのタピオカをつくってみました

5歳

5月14日放送のすイエんサーで、もち粉とかたくり粉を使った『タピオカ』作りが紹介されていました。

すイエんサー 公式HP

何でも、タピオカ粉のでんぷんの中に含まれる、アミノペクチンとアミロースの割合が、“もち粉:かたくり粉=1:4 ” の割合で再現できるらしいです。

我が家の娘達は、好きな食べ物は?と聞かれ、『タピオカミルクティ』と答えるほどの、タピオカ好き。流行りに乗っています💦

といっても、スーパーで買ったものでも春水堂で30分並んで買ったものでも、何でも良いらしい…。

これは、手作りタピオカでもいけそうな雰囲気!という事で挑戦しました💛

用意したもの
・片栗粉…40g
・もち粉…10g
・水…30ml
・黒糖…少々 (色付けのため)
・ミルクティ

作り方
①片栗粉ともち粉を混ぜる
少しずつ加えてこねていく。生地が耳たぶのかたさになったらOK
③ ひとつずつ丸める。お好きなタピオカ大に。
④ 沸騰したお湯で20分ゆでる。
氷水で冷やす。(冷やすと固くなる??)
⑥ミルクティに入れる

2度目は半分の量で、少し小さく作りました。

結果から言うと、長女は大満足でした。

長女
長女

こんなに美味しいタピオカが、おうちで作れるなんて思わなかった!!

次女
次女

ちょっと固いけど・・・美味しい!

茹で上がり!

いくつか注意点があります。
☆茹で上がったら、すぐに食べないと固くなる
☆分量はかたくり粉40g、もち粉10g

結局、我が家では3回作りました。
一度目はテレビで作っていた倍の量( かたくり粉80g、もち粉20g )で作りましたが、丸めるのが本当に大変…。娘は途中で飽きました…。
2度目は半量で作ったので、そこまで大変ではありませんでした。

茹で上がった直後に試食した時は、固くなかったので、氷水で冷やしたり、ミルクティに入れなければ美味しく食べられるかもしれません!
我が家では、色付け用に黒糖を加えたので、ほんのり甘くなってそのままでも食べられました。

簡単に出来るので、一度は試してみると楽しいですよ♪

※ GABAN製のブラックタピオカでも作ってみましたが、こちらも美味しいタピオカが楽しめます。
手作りタピオカと比較しても面白いかもしれません!

mama
mama

最近のタピオカ人気で、品薄…💦
そんな時は、作っちゃおう!

手作りタピオカミルクティ第二弾はこちら↓

圧倒的に美味しい!?手作りタピオカミルクティに挑戦【茹で時間を短くする裏技!】

すイエんサーでつくってみましたシリーズはこちら↓

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

タイトルとURLをコピーしました