スポンサーリンク

自由研究にやってみたい、レインボーゼリーの色まぜ実験

STEM教育

自由研究におススメの、カラフルで美味しい実験です。

「もぐもぐ自由研究&クラフト小学生」(GAKKEN)から、虹色のゼリーを作る実験をしてみました。

3色のかき氷シロップを使って、色の3原色の実験ができます。

所用時間は、約3時間です。

スポンサーリンク

レインボーゼリー 用意するもの

材料
・無果汁のかき氷シロップ3色(レモン、イチゴ、ブルー)等
・ゼラチン(顆粒タイプ)1袋5g

mama
mama

今回は、「大黒工業のおうちでかき氷 いろいろシロップ」の、いちご、ハワイアンブルー、マンゴーを使ってみました。

長女
長女

マンゴーが黄色ではなくてオレンジでした。

mama
mama

黄色を使って色の三原色の実験をしたい方には、レモンを使う事をおススメします。

道具
・ゼリーを流す容器
・プラスチックカップ(できれば透明が良い)5個
・紙コップ5個
・なべ
・かきまぜるもの(スプーン等)

レインボーゼリーの作り方

1⃣かき氷シロップをまぜあわせて、5色のシロップを作る。それぞれ40mlのシロップを作りプラスチックカップに入れておく。

2⃣ゼリー液をつくる。なべに300mlの水をふっとうさせる。火をとめてからゼラチンを入れて、よくかき混ぜる。

3⃣ゼリー液を5等分して60mlずつにし、紙コップに分けていれる。5色のシロップを1色ずつゼリー液の中に入れてまぜる。

4⃣色をつけたゼリー液を、容器に1色ずつ入れる。いちばん下になる色を入れたら、冷蔵庫に20分くらい入れてしっかり固める。

5⃣一番下の色のゼリーが固まったら、その上に2番目の色のゼリーを入れ、冷蔵庫で20分冷やし固める。同じようにして、5色のゼリーを入れそのつど20分冷やし固める。

長女
長女

2色目を入れたところ

6⃣5色のゼリーを入れ終えたら、冷蔵庫で1時間冷やし固める。

レインボーゼリーの出来上がり!と感想

何故か、娘がスープ皿を使って作っていたので、レインボー感があまり分かりませんでした💦

本来なら、透明のコップ等で冷やして固めると、綺麗なレインボーが見えやすいと思います。

ストローで吸ってボーリング調査を行ってみたところ、確かに色んな色が混ざっていました💦

3回ほど続けてボーリング調査をすると、割と綺麗な層になりました…

長女
長女

でも、綺麗だったし楽しいから、これでいいの!

mama
mama

ママのイメージでは、こうなるはず↓だったんだけど…

自由研究のヒント
・色々な器で試してみる
・最大何色まで出来るか試してみる
・ゼラチン意外の固まるもの(寒天、アガー)等と比べてみる

mama
mama

他にも、美味しく食べれて、楽しい実験が色々載っています↓

長女
長女

この実験キットもやってみたい…

コメント

タイトルとURLをコピーしました