AR(拡張現実)地球儀 アースボールのお気に入りコンテンツ

ほぼ日のアースボール 5歳
ほぼ日, アースボール
スポンサーリンク

以前からリビングに地球儀があると良いなと思って、色々と検討してきました。

ニュースやテレビで出てきた国の名前や場所をすぐに調べたり、イメージできる様になってくれたら…地理や社会、英語の学習にも役に立つのではと思っています。

そんな時に、教育工学専門の先生からご紹介いただいたのが、「ほぼ日のアースボール」です。

そもそも、私が「子供がプログラミングやITに興味を持つには、まずどんな事から始めたらいいですか?」という問いに対して出てきたものの一つが、この 「ほぼ日のアースボール」 だったのです。

【ほぼ日】のアースボール(地球儀)  【あす楽対応】
価格:5,940円
(2019/5/30 09:49時点)
感想(4件)

見た目はビーチボールの地球儀ですが、スマートフォンやタブレットに無料アプリをダウンロードして、ボールにかざすと、各国の情報、写真や動画、地形の凸凹、昼夜の移り変わりなどが表示され、たくさんの情報に触れることができるのです!!

また、無料コンテンツの更新も年に何回も行われますので、子供が飽きにくい仕掛けになっています。

子どもが気に入っているコンテンツ、ベスト3をご紹介します。

スポンサーリンク

おはよう!世界の朝ごはん

これは、次女のお気に入りのコンテンツです。世界各地の朝ごはんを、その国の言葉で『おはよう!』と言って紹介してくれます。イラストをクリックすると、国の場所に国旗を立てて教えてくれたり、写真で詳しく説明してくれます。

どこの国の朝ごはんか、分かりますか??

ぐるぐる小学1年生!

雑誌「小学一年生」とのコラボコンテンツです。スマホ等に登録されている顔写真を選ぶと、宇宙飛行士やパティシエ、アイドル等子どもが憧れる職業に変身!「ぴっかぴかの一年生」の効果音を鳴らしながら、アースボールの周りをぐるぐる回ります。

長女がちょうど一年生になる前にアップロードされた事もあって、何度も楽しんでいました。

メダルタワー2018 平昌オリンピック(現在は終了)

2018年の平昌オリンピック期間中に公開されていたコンテンツ。毎日、メダルを獲得する度に、各国の上に金・銀・銅のメダルが積まれていく様子が楽しめました!

2020年東京オリンピック中にも復活して欲しいコンテンツです!

ほぼ日のアースボール より

最後に
まだまだ、世界や地理に興味を持つ…までには至っていませんが、旅行に行った国や出会った人の出身国等会話の中から少しずつ興味を持ってくれたら嬉しいです。

ちなみに、我が家のアースボールは、次女が上に乗って遊んでいてパンクしてしまいました。その後、吹込み口が壊れ、カスタマーセンターに相談したところ、
実費(¥2,500)の支払いで新しいものと交換していただけました。

mama
mama

とても丁寧な対応、ありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました