スポンサーリンク

映画「Aladin」の実写版を観てきました。映画館に行けない子連れママにも朗報!

1歳
john peterによるPixabayからの画像

長女が前からDisneyの「Aladin」の実写版を観たがっていたので、早速見てきました。
アニメーション版は、既に何回もみていましたが、実写版も素敵!
アニメーションでは表現しきれない、細やかな背景や衣装、表情や息づかい等、
映画館で見ると迫力も違います!
また、アニメーションから引き継がれている歌に加えて、実写版ならではのアレンジや挿入歌が増えているのも良かった。
配役も、よりリアリティのあるエキゾチックな魅力がある面々で、アニメに忠実!という訳ではなかったのですが、また別の作品として楽しめました。

ところで、子供と映画を楽しめる様になったのは、実は昨年から。
それまでは、子供と観たい映画が一致しなかったり、映画館で大人しくできるか心配だったりした為、家でビデオを借りてきたり、テレビで放送されるのを待っていました💦

ところが、先月から本契約した映画配信サービスのU-NEXT では…
3月に長女と観に行った「メリーポピンズ・リターンズ」が、すでに配信されているんです!!
ショック…。

ちなみに、 U-NEXTを体験するきっかけになったのは、「ボヘミアン・ラプソディ」を家で楽しみたいからという理由でした。
さすがに、 「ボヘミアン・ラプソディ」 は子連れでは難易度高く、半分映画館に行くことを諦めていたのですが、
なんと、上映中から配信が始まっていたという先取りっぷり。

そんな、U-NEXTを始めてまだ2か月目の我が家ですが、
子供のいる家庭におススメのポイントを3つご紹介します。

スポンサーリンク

子供向けの映画やアニメ、絵本の読み聞かせが豊富

キッズ向けの見放題作品は、850作品あります。例えば、
赤ちゃん
アンパンマン、トーマス、いないいないばあっ!、おかあさんといっしょ等
幼児
ディズニー映画(「リメンバーミー 」 やディズニープリンセス等)、ミニオンズ、ハリーポッター、ファンタスティックビースト

もちろん、上記はほんの一部です。
まだ、ビデオレンタルされていない最新作品が含まれているところが、魅力的です!

子供用アカウントで、年齢に合った視聴・購入制限ができる

1家庭で、最大4つのアカウントを取得することができるので、同じ時間に別の作品を楽しむ事もできます。また、子供用のアカウントには成人向けコンテンツの制限や購入制限もかけることができます。

映画やアニメを持ち出して、WiFi環境以外でも楽しめる

タブレットやスマホにダウンロードすることができます。 ドライブや長期の旅行の移動中等、子供が退屈した時に利用できますね。

月額1990円(税抜)なので、映画館で観る大人1名分(2019年6月から1900円)と変わらない価格です。
映画館で観る映画は、臨場感があってまた格別ですが、
子連れで観に行けない映画等は、おうちで楽しむのもアリではないでしょうか!?
これからもU-NEXTと映画館との、いいところ取りをしながら、映画ライフを楽しみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました